学習者一人ひとりに最適な学習を

Knewtonアダプティブ・ラーニングだけがもつ特徴

同じクラスで学んでいても得意不得意は千差万別

Knewtonの画期的なアプローチは本人の学習履歴、他の学習者の学習行動データ、人間の学習の仕組みに関する
数十年にわたる研究をもとに開発され、学習体験を圧倒的に向上させるものです。

Knewtonのアダプティブ・ラーニングプラットフォームが提供するもの

レコメンデーション
(次の学習ステップの提案)

一人ひとりの学習者に次に取り組む最適の課題が提示されます。Knewtonは学習者の知識、つまずいている箇所、習得できている箇所の情報とともに、学習者もしくは指導者が設定した学習目標に基づいて、リアルタイムでレコメンデーションを提示します。個別最適化された指導で、学習者が着実に知識を積み重ねられるだけでなく、指導者もさまざまな能力やスキルの学習者のニーズに応えることができます。

ラーニング・アナリティクス
(学習状況分析)

ラーニング・アナリティクスによって、指導側はクラス全体の進捗だけでなく、つまずいている学習者や先に進む準備ができている学習者の情報も把握でき、適切なタイミングでの個別サポートが可能になります。指導者はクラスの一人ひとりに最適な学習環境を整えることができ、学習者は自分自身の学習進捗を確認することができます。さらに管理者や保護者も詳しい学習状況を知ることが可能です。

コンテンツ・インサイト

コンテンツ・インサイトから、学習者が実際にどのように教材を活用したかを分析した情報を得ることで、出版社や教材提供元は継続的に教材の改善ができるようになります。これにより指導者と学習者のニーズに応じた教材の提供が可能になります。

Knewtonとのパートナーシップで
アダプティブ・ラーニング(適応学習)製品を
開発しませんか?

お問い合わせ